気ままなコラム

指に伝わるエネルギーに願いにも似た想いを知る

指に伝わるエネルギーに願いにも似た想いを知る

セションのクライアントさんから、
「指輪やピアスは運気を落とすので、
 やめたほうがいいといわれたのですが・・・」
と相談を受けた。

確かに私も似たような話はどこかで読んだか、誰かに聞いた。
特に印象的に残っているのが整体にかよっていた先のおじいちゃん先生の言葉だ。

「装飾品はエネルギーを発してるので、
 やっぱり体に影響を与えるんですよ。
 あわないのはしないほうがいいんだけど、
 どれがあう、あわないの判定が一概にできないので、
 僕はおすすめしないんですよ」

そういわれつつも、例えば左手の結婚指輪を外したら、
違う意味でえらいことになりそうだよ・・・
などと考えたのを覚えている。

結婚指輪なんて特に体重が増えたわけでないのに、
指だけが異常に太くなってしまい、もう抜けない。
いや、抜きたいわけではないのですが。(笑)

西洋式手相を学んだ方なら、それぞれの指は、
惑星の波動を受信するアンテナである、
と習うこともあると思う。

なので、指は受信機としても大切しなければいけない、
というわけだ。
パワーを大きく受信できれば、その効果があがる。
そしてそういった場合は、関連する「丘」は貯蔵庫として膨らむし、
指もやはりしっかりとしてくるようだ。

手相の話はまたの機会にするとして、実際のところ、
古き時代より、そしてさまざまな文化圏で、
指には特に特定のエネルギーが伝わり、そして装飾によって
そのエネルギーをより効果的に発揮しようという、
もはや願いにも似た想いを知ると、やはり私は活用派だ。

その意味は諸説こもごもあるけど、基本の意味合いを抑えて、
あとは自分がつけていて「心地いい」と思うのが重要だと考えている。
実際、他のものからのエネルギーの影響を一切受けずにいるのは不可能だ。
衣服を身に着けてるだけでも当然影響を受けるし、
この地球上に物質的に存在している時点で、雑多な影響を受け続けている。
指輪にしろ、ブレスレットにしろ、ネックレス、ピアスについても、
当然影響を受ける。

ただ、それ以上に大きな影響は、
そのものに対する『意識』だと私は考えている。
それに比べると、装飾物自体そのものが持っている影響は本当に微細なもの。

この影響を、プラスに感じて生きるか、マイナスに感じて生きるかは、
その人の『意識』による影響のほうがはるかに大きい。
それをつけていて、気分がよくなるのであれば、
つけないよりつけるほうがずっと運気もアップする。

気分がよくなることは、自分の主軸につながるヒントでもあるからだ。
そして、その際にそれぞれの指の意味合いを意識できるとその効果は上がる、と。
意識がそちらに働くから。

逆につけることが「マイナス」だと感じる人はつけないほうが、
気分が良い状態なわけだから、つけないほうが運気がアップするというもの。

自分はどっちか、で決めれば良いことだと個人的に私は考えている。

それぞれの指のもつエネルギーの意味を紐解く

せっかくなので、メモをここに。
まずは、それぞれの指も持つエネルギーの持つ意味。
もちろん、ほかにも諸説こもごもありますが、
自分にピンときたものを選択することをおすすめする。

意味
親指 親指には権威の象徴・意志や信念の強さを表す意味があります。
人差し指 精神性を高める意味があり、落ち着き・風格・集中力・説得力をもたらす効果。目的地を指差すときは、人差し指です。目標を見定め、そこへ向かって着実に歩む意志を見せるのが人差し指。さらにリーダーがその指を掲げれば、みんながついていきます。人を統率するのに効果的。
中指 直感が働くようになり霊的な力を高めたり、発想力を豊かにします。この直観力が右手では、物理的なアイデアやひらめきと直結しているのに対し、左手は人間関係での良縁悪縁を見極める力に。
薬指 薬指というだけあって古来から薬の調合には、この指が使われました。また昔、女性が唇に紅を塗る際、用いられた指。願いを叶える指ともいわれています。
小指 小指は変化をもたらすパワーがあります。現状を変えたい・チャンスを獲得して飛躍したい・恋を成就させたい場合も、小指は効果的です。新しい出会いが訪れたり、直感が働きやすいのでピンチを楽に乗り越えたり。小指に指輪をすれば、なんからの変化がもたらされるのです。

左手の指の持つ意味

左手の基本の意味…服従や信頼といった“想う”力を表します。

意味
親指 自分の力で現実を切り開く指です。信念をもって前進できる、信念を貫く、現実の難関を突破したいとき、実行力、自分の意志で現実を切り開く。難関にぶつかってそれを突破したい時に。
人差し指 精神的な導きを与えてくれる指です。積極性をアップ、精神的な導きを与えてくれる指、こっそり心に誓いを立てるとき。精神を高め、能力をアップさせたい時に。
中指 直感力を司る指です。協調性、人間関係改善、直感力を司る指、目的によって指輪をつければ、ひらめきやインスピレーションが沸くのを助けてくれます。
薬指 愛の約束にふさわしい指です。結婚指輪や婚約指輪は左手にするのが、スタンダードですよね?これは薬指に心臓へとつながる血管があるという言い伝えから、愛する人とハートを結ぶという意味で、受け継がれてきた慣習です。
小指 願望達成を手伝ってくれる指です。恋人・愛・出会い、願いを叶える、変化とチャンス、願望達成。

右手の指の持つ意味

右手の基本の意味…服従や信頼といった“想う”力を表します。

意味
親指 指導者の指です。困難をのりこえる、信念を貫く、リーダーの風格を与えてくれる、指導力を発揮、集団のトップを目指すとき困難を乗り越える力を助け与える。
人差し指 現実を導く指です。集中力・行動力、集中力アップ、現実的な行動力、現実を導く指。理想の実現へ前向きに取り組みたい、積極性やコミュニケーション力を高めたい、 自分の意思で周囲を動かしたい、意志を貫きたいときに。
中指 意志のままに行動したい力を与える指です。イヤなことを避けられる、邪気から身を守る、スピーディーでスマートな行動の向上に効果的、意思の強調、直感・霊感、 自分の思ったとおりに行動したいとき、特にギャンブルを好む人には良いとされます。
薬指 宝石の意味が素直に表れます。心の安定・落ち着き、精神の安定、感性を高める、創造性やインスピレーションを刺激、アーティストやクリエイティブな分野で活躍したい人に。
小指 守護石をするのに丁度良い指です。自己アピール、自信を付ける、守護の指。表現力を豊かにする、お守りの意味を持つ誕生石や星座石などをするのに最適です。

Return Top