恋愛運の手相

手相の見方ー結婚線に現れる浮気の兆候

手相の見方ー結婚線に現れる浮気の兆候

結婚線は、その数よりも形を重視して観ると書きました。
詳細は⇒手相の見方ー結婚線について。

さて、その結婚線では実は浮気の兆候も観てとれます。
思わず手を見たあなた、態度にも観てとれそうですね(笑)

上図のように、結婚線の先の上側に短い線が並行して現れる場合です。

これは結婚後(同棲なども含みます)に、愛人が出来て浮気をする相になります。

まだ浮気にいたらずとも、心が惹かれている状況でも出ることがあります。

博愛主義の人にも出ることがあって、自分にパートナーがあっても、
相手に応えようという気持ちがこうした線を出すこともあるので、
パートナーの性格も考慮にいれたほうがよいですね。

結婚線の下に短い線が出る場合は・・・

同じように結婚線の先端の下側に短い線が並行して現れる場合もあります。
手相・結婚線・浮気

この場合は結婚前につきあっていた相手と、
結婚後にも隠れてつきあっている場合の相です。

いまはもうあまり聞かないかもしれませんが、
家のためなどの政略結婚をした場合なども、
このような線がでます。

本当に好きな人は別にいて、
結婚を形式的にしている・・・となるからですね。

いくら隠してても、手には描かれてしまう・・・

その人の感じていることや、考えていることが、
手には出てしまうということですね。

Return Top