太陽線

手相の見方ー幸運を示す相。太陽線に下からのぼる線が合流する。太陽線から上向に支線がでる。

手相の見方ー幸運を示す相。太陽線に下からのぼる線が合流する。太陽線から上向に支線がでる。

太陽線にむかって、下からのぼる線が合流するものです。

これは、協力者や後援者によって運勢が好転する吉相です。

いろんな流れをまきこんで開運していく姿に見えますね。

太陽線から上向に支線がでる

太陽線から上向きに支線がでる手相

太陽線から上向に支線がでている場合は幸運の芽生えになります。

太陽線を幹として、そこから枝葉がでて生い茂るような姿に見えます。

このように上向きの線が、でてきたら、それは幸運の予告ですね。

太陽線があるだけでも、大いに成功運を示している吉相なのですが、

このような変化があればより幸運を約束するものになります。

太陽線についてのその基本的な説明は、こちらを参照してください。

⇒ 大器晩成だけど幸せが晩年まで続く場合と今から育つ場合がある

Return Top