太陽線

手相の見方ー金運・成功運のある人。他力でもって成功する幸運な相。(太陽線から観る)

手相の見方ー金運・成功運のある人。他力でもって成功する幸運な相。(太陽線から観る)

月丘あたりから出発して、
太陽丘(薬指の下)にむかう太陽線です。

月丘は小指しただいたい半分弱ぐらいを占める丘です。

手の丘

太陽線の中でも幸運度が高く、
幸せを約束されているといわれるほどの
吉相です。

この相を持つ人は、出発する月丘が、
肉親以外の縁も表すところから、
自らの努力よりも、
人との出会いや、引き立てによって
有名になったり、お金持ちになったりと
成功していくことが多いのも特徴です。

人との出会いが転機となったり、
偶然の出来事が重なって成功していた、
一財産を築いてた、
という感じですね。

ある意味、実力以上の幸運が訪れる相でもあるので、
周りへの感謝の念をもって行動することが
成功を継続させる秘訣ともいえます。

また、この相を持つ人は魅力的な人でもあり、
相手のニーズを瞬時に読み取り、
それに応えることも自然とできてしまう
一種、『人たらし』の人でもあるので、
男女問わず魅了します。

上図のようにしっかりとした太陽線が理想ですが、
下図のように、同じような位置から出発してても、
まがりくねったりしている相も観ます。

まがりくねった太陽線

このような場合は、運気が安定しにくいことを表していて、
成功するまでに時間がかかる相ともいえます。

真面目でこだわりの多い人がこうした相になりがちで、
とくにこの相を持つ人は、せっかくの相手の好意を
受け取らずにいたりして遠まわりしがちです。

受け取るのが申し訳ない、
自分にはまだ受け取る資格がない、
と思いがちなのところがあるかと思いますが、
受け取ることも相手への貢献なのですから、
感謝をもって受け取りましょう。

人は誰かから役にたってると思われることが
最大の喜びだったりするのですから。

太陽線の持つ意味のおさらいはこちら

太陽線の持つ基本的な意味についてのおさらいはこちらです。
⇒ 手相の見方ー金運・成功運のある人。

Return Top