愛情深い手相

手相の見方ー運命線の無い人・薄い人は抜群のサポート力を持った人

手相の見方ー運命線の無い人・薄い人は抜群のサポート力を持った人

時折、運命線の無い人や本当に薄い人がいらっしゃいます。

『自分は運が無いんじゃないか』なんて思い悩む人も。
でも、そんなことは全くありません。

こうした運命線の無い人、薄い人は
抜群のサポート力を持つ人が多いのです。

いわば縁の下の力持ち。
協調性・柔軟性に優れ、愛情深く、
補佐として一流の素質を持つ人といえます。

また、リーダーならではの重圧や、
責任といったものを背負うことなく
マイペースで生きていける相ともいえます。

運命線が濃く出ていても、
その出方や場所によっては
幼いうちから家族の犠牲ともいえる苦労や
やむにやまれない事情で
社会に出て行かざるを得ない・・・
ということもあり、
運命線が濃い・薄い・有る・無いでは
その人が幸せに過ごせるかどうかは
はかれなかったりするものです。

一番よいのは、その人の持っている資質や
価値観に添った流れで、
自分を生かして生きていくことですね。

こうした運命線の無い人や、
薄い人は誰かのサポートやお世話をして
いくことでその能力を発揮できることが多いようです。

基本線の位置おさらいはこちら

手相基本線『生命線』『知能線(頭脳線)』『感情線』『運命線』

Return Top