気づきのメモ

繰り返しているようで同じことなんて何ひとつない

繰り返しているようで同じことなんて何ひとつない

また同じ失敗をしてしまった・・・。

なんて思うときありませんか?
でも本当に同じなんてことはないのです。
必ず何かが違うのです。

それにその結果を受け入れるあなたの気持ちも
その前の似たような出来事のときとは
違うはずです。

そして失敗なんてのもないのです。
それからどう動くかで、そのことが大きな転機になることもあります。

いつまでもしてもしょうがない反省や
後悔をし続けるのではなく
大事なのはその結果を、さてどう生かすかな・・・

楽しむことです。

どんなヒーローも
事件やピンチがあるからヒーローになるのであって
平凡で事件もピンチもない日々では
ヒーローになりようがないじゃないですか。

「その時は、まだ気づくこともなかったが
これを転機に私は大きく生まれ変わった!」

つまらない反省や後悔をしてる暇があるなら
そう自分に宣言してさっさと次に進みましょう。

⇒ 現実が変わる可能性、何が影響?

Return Top