感情線

手相の見方ー基本の掌線『生命線』『知能線(頭脳線)』『感情線』『運命線』

手相の見方ー基本の掌線『生命線』『知能線(頭脳線)』『感情線』『運命線』

読み解きでもっとも主力となるのが基本の掌線である
『生命線』『知能線』『感情線』『運命線』
です。

知能線は頭脳線と呼ぶ手相家の方もいます。

この中では『運命線』が無いという方もいますが、
他の3本の線はほぼほぼ出ていると思います。
(『知能線』と『感情線』が一体となる
 『ますかけ』の手相の方もいますね)

この基本の掌線は生まれてから
それほど大きな変化がないとされていますが、
手相は『大脳そのもの』を外に映し出されたもの
といわれるように、経験や環境による影響で
思考や境遇がかわるように
これらも変わっていくものです。

つまりは『手相』は変わっていくもの、
でもあるので、あくまで今、手相上に現れているのは、
『今のあなた』にみる、
『いままでの状況』と、
『これからの未来予測』
となるわけですね。

なので、今、よくない兆候があっても
それを知り思考を変え対処することで
いくらでも改善できますし、
よりよくしていくことは誰にでも可能なわけですね。

そのため、手相の観方を知っておくことは
これからの成功や開運にも
かなり有効で優れたツールとなると思うのです。

さて、詳細はそれぞれの掌線の固有ページで説明しますが、
基本的な意味合いをここに記します。

生命線

親指と人差し指の間からスタートし、親指のふくらみを囲うように描く線。
名前の通り生命力・健康状態・寿命の傾向・開運時期・環境変化などを知ることができます。
(もっと詳しい解説はこちら⇒『生命線の基本的な意味について』)

知能線(頭脳線)

親指と人差し指の間からスタートし、掌を横切って伸びる線。
その人の性格・思考傾向・才能・適職を知ることができます。
(もっと詳しい解説はこちら⇒『知能線(頭脳線)の基本的な意味について』)

感情線

小指の下から人差し指に向かって伸びる線。
その人の愛情・感情・性格・恋愛傾向などを知ることができます。
(もっと詳しい解説はこちら⇒『感情線の基本的な意味について』)

運命線

中指に向かって伸びる線。出発する位置は事象によって変わってきます。
仕事運や人生の流れ、名の通り運命の変化を知ることができます。
私見では、社会におけるその人の発現状況を表してるのかな、と思います。
なので、運命線が無い人は、社会に対してそれほど自己を表現することを好まない、
というだけであって、運命が悪いというものではないわけですね。
(もっと詳しい解説はこちら⇒『運命線の基本的な意味んいついて

Return Top