気ままなコラム

2018年の大きな流れと新たな取り組み

2018年の大きな流れと新たな取り組み

2017年もカウントダウンに入りました。
どのような1年でしたか?

私といえば今年は娘達の高校受験に入院、
とまさに日々、ジェットコースターのような
激しい1年でした。

そのため鑑定もお休みをしていたわけですが、
その間もこうした生活の中で、
運について、占術について多くの時間を割いて
学んだ1年でもありました。

■2018年の流れ

さて、2018年の流れについてです。
2018年は九星気学としては「九紫火星」が
中宮に入る年になります。

そのため、この「九紫火星」の持つ
「離合集散」という特徴が現れる年になると
言われています。

読んで字のごとく、
自分の周りの人が離れたり、
また新しく集まったり。

大きな宇宙の流れの意図と相乗して、
よりその傾向が強くなる年になりそうです。

このような流れのときに、
より自分が自分の能力を生かし
よりよい人生を開運していこうと願うのえあれば、
自分の気持ちに素直になり、
『会っていて楽しい!』
という人と会うように心がけるのが大切です。

楽しいと思えるのであれば、
その人と自分の持つ運の周波数が合うということです。

ラジオでいうチャンネルが合ってるということで、
雑音も少なく快適にコミュニケーションが取れる人となります。

そういう人を自分に集める。

逆になんとなく暇つぶしに、とか、
ちょっと寂しいので、とか
付き合いだからしょうがなく、とか。

そうした相手はもうあなたとは
チャンネルが合わなくなってきていて
それでも続けていると、
自分の持つチャンネルが狂ってきてしまうことに。

すると大切な情報がキャッチできないでいる、
行動するタイミングがズレる、
チャンスを逃してしまう、という流れになりがちです。

宇宙の流れに逆らうことは、
なかなかうまくいかないものですから。

心地いい人と心地いい時間を
できるだけ自分のために作ってあげる。

大切なことかと思います。

■2018年の新たな取り組み

2018年には鑑定の再開を決めております。
会社人として15年、起業人として12年目を向かえ、
その間、平行して主婦であったり母であったり。

そうした経験もすべて生かして、
鑑定やコンサルティングでご縁を頂いた方に、
より寄り添ったアドバイスができればと考えています。

そのため、より気軽に相談していただけるよう、
以前ご要望をいただいたスカイプ相談・電話相談を
開始しようと思っています。

最近はデジタル撮影された手相写真はかなり精度が高いですし、
そこからもかなりの気の情報が読み取れることがわかってきました。

また、お声を聴きますとより多くの情報が流れてきます。

お子様が小さいとか、遠方の方も、
ご自宅や落ち着いた空間でご相談いただけるのは
ご負担が少なくてよいかなと思います。

また、小規模のセミナーや、勉強会、
グループ鑑定会なども企画できればと思っています。

私自身について、少しプロフィール等、
書き足しました。

⇒ プロフィールなど

では、ご縁を得る日を楽しみにしております。
よいお年をお迎えくださいませ!

※写真は佐野ちゃん撮影、新名神から見た夕日。また新しい1日を迎えるために!

Return Top