不動産線

手相の見方ー収入が増えていく相・不動産線

手相の見方ー収入が増えていく相・不動産線

運命線(中指に向かう線)から分岐して太陽丘(薬指の下のエリア)に向かう線が、
太陽線(薬指に向かう線)とつながるのが、特に不動産線と呼ばれています。

運命線から分岐して太陽丘に向かう時点で、
これは開運線になりますので、
それだけでも吉相なわけですが、
そこに太陽線も出ていて(これももってるだけでも吉相)
強い線が合流することにより、
大吉相となるわけですね。

これは運命線から出ているので
天職ともいえるやりがいのあるライフワークによって
どんどん収入が伸びていき、
不動産を得るほどになるという意味もあって
この名称で呼ばれだしたものだと思います。

この線の出現時期として多いのが
40代以降なので、時期的にも
不動産に投資するのにも
よい時期と重なるからかもしれません。

不動産をえずとも、
それぐらい収入がUPするという
非常に金運力の強い相の1つですね。

⇒ この相も強力な金運UPの成功相。あわせてもっていたら強力ですね。

Return Top