金運UPのために【豊かになって自由にお金を使う方法】

金運UPのためにー2.『今すぐお金持ちスイッチをONにする。』

金運UPのためにー2.『今すぐお金持ちスイッチをONにする。』

私たちは今この世界に生を受けるまで、
膨大な時間の命のバトンリレーを行ってきました。

その間の一人が欠けても、
あなたはそこに存在しないかもしれません。

このバトンリレーの中で
人類が本能的に目指していたのは
『生きること』ともうひとつ
『快であること』ともいえます。

快とは、心地よさ、楽しさ、喜び、
あるいは安心といったものです。

その両方を満たそうとしなかった種は
いわば淘汰されていき、
いま、ここに生きている私たちは、
生き残りあらゆる苦難に勝ち残った種の
遺伝子を引き継ぐものと言えます。

それゆえ、『生きること』も、
『快であること』も
私たちがそう望むことは
いたって自然のことであり、
また、脈々と命を紡いでいくには
必要なことでもあるのです。

快適であることとは
言葉を変えれば
『豊かであること』
ともいえます。

つまりは、『豊かであること』を望むことは、
私たちが本来あるべき姿であり、
遺伝子の欲求からみても
正しいことなのです。

ところで、現在の社会の仕組みにおいて、
『豊かさ』の1つが
お金を得ることと思われますが
私自身はそうではなく、
お金を自由に使えること
こそが『豊かさ』であると考えています。

お金は感謝の表現でもあるので、
多くの感謝を表現できること、
そして多くの感謝を自分にむけること、
多くの感謝を周りに注げることが
豊かさのひとつだと考えています。

さて、話をもどして、
このように今ここに生きている私たちは、
強力な遺伝子を持っているわけですから、
誰もが『快であること』『豊かであること』の
能力を十分に持ち合わせています。

どの人も、です。
当然、あなたも、です。

にもかかわらず、
違いがでるとしたら原因は1つです。

それは豊かになるための遺伝子を
眠らせているからです。

スタート地点では同じ能力の私たちに
差がでるのは『意識』の違いだけです。

『快であること』『豊かであること』の能力を認め、
そして自分が『快であること』『豊かであること』を求めることは
当然の欲求であると認め、
さらにはそうなるのがあるべき状態だと宣言するのです。

そのために、この世界に生まれてきているのですから。

今すぐお金持ちスイッチをONにしましょう。

「快であることは私のあるべき状態だ」
「豊かであることは私のあるべき状態だ」
「お金持ちで自由にお金を使い感謝を表現するのは私のあるべき状態だ」

言葉に出して宣言してみましょう。
言葉に出す、口癖にするとで意識もかわっていきます。
そしてこれがスイッチをONにする近道となります。

⇒ さらにこの秘密を知ると加速します

※佐野ちゃん撮影・にゃんこ王子レイとレン。『快適にねむってるにゃ!』

Return Top