太陽線

手相の見方ー良妻の印でもある月丘上部からの太陽線。『天印紋』とも。

手相の見方ー良妻の印でもある月丘上部からの太陽線。『天印紋』とも。

月丘の上部から
ぐんっと直角に近いカーブを描きながら
薬指に向かう太陽線は、
コツコツと努力をかさね、
勤勉で一歩一歩堅実に歩み、
潤いある家庭を築くという幸運の相です。

ですので、女性であれば、
良妻となる相でもあります。

この辛抱強さを要求するのは、
月丘のすぐ上に位置する
火星丘の影響だと思います。

古い書物では『天印紋』としてあり
「文章才調ありて、おのずから栄華」
と書かれています。

文才・詩才があり、出世していきますよ、
というところでしょうか。

この相の人は一気に大金を手にするのではなく、
中年以降に手堅く蓄財し、
身のたけを破ることない範囲で
豊かに暮らすという堅実家になります。

手堅いという言葉が似合います。

⇒ 良妻賢母の代表的な手相はこれですね。

Return Top