強運の手相

手相の見方ー柔らかい手は吉相の特徴。聡明さもあらわす。

手相の見方ー柔らかい手は吉相の特徴。聡明さもあらわす。

握手をしたときに、柔らかく、
しかも弾力のある手の持ち主は出世相ともいえ、
吉相の1つとされています。

古い書籍にも
『掌、綿のごとくなるは聡明』
『掌、軟にして綿のごとくなるは、文武二つながら全し』
ともあり、綿のように柔らかい手は、
聡明であったり、勉学武道の双方を兼ね備える、
と書かれています。

これは手にふくらみがあり、
手のひらの皮膚が柔らかいということを
示しています。

また、『弾力がある』という点も大事で、
ぶよぶよとした肥満によるものではないということ。

手のふくらみは、つまりは各丘
発達していることにつながります。
そのこと自体、各丘の持つ良い意味を強めるわけですから、
吉相です。

また、手のひらの皮膚が柔らかいということは、
手を酷使するような直接労働が必要な手というよりは、
上になって人を使うような立場、
学問的に教えるような立場など、
手を荒らすことがない状況を示してるわけですから、
環境としても恵まれていることになります。

そうしたこを考慮すると、
柔らかい手は吉相の特徴というのも
わかりますね。

⇒ 賢さといえばここの部分で西洋手相は鑑定します

Return Top