ラッキーM

手相の見方ーラッキーMは各線のバランスの良さを示す吉相

手相の見方ーラッキーMは各線のバランスの良さを示す吉相

構成するのが、生命線・知能線(頭脳線)・運命線・感情線と、
主要線になり、それらがバランスよく伸びているときにできるのが
『ラッキーM』といわれる相です。

ちょうど掌に『M』を描くようになっていますね。

この線は、構成する4大主要線が全て出ていて、
さらにはその形状が良いとされているものであること、
特に運命線が30代中から50代中あたりまでを示す部分が
スッキリとまっすぐ伸びていないと
この相は描けないので、それらを考慮しても
吉相であることがわかりますね。

この相を持つ人は非常に調和のとれた性格をしていて、
人当たりも良く、健康にも恵まれている人です。

また、特に中年期以降の運気が良く、
世間から認められ着実に成功していく幸運な人です。

掌にこのラッキーMが見て取れたら、
それはあなたが日ごろから調和を大切にしているという
ことでもあり、バランス感覚も抜群であるという証ですね。

⇒ さらにこの線があればいうことなし!の吉相です。

Return Top